FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋い赤で。


前にも書きましたけれど クリスマスとバレンタインデーが近づくと
赤いレース糸で編みたくなるから不思議なものです。

これは 実は(実は・・・とわざわざ言うこともないのですけれど)
かなり大きな作品で 力作であります。
かなりデザインも面白く 凝ったものです。

大きいので テーブルに乗せて写真を撮ったので
背景が暗い分 暗く見えて残念なのですけれど・・・。

長編みが混んでくると波打ってきてしまい
なかなか難しいものがあります。
方眼編みもそうですが
仕上げがけっこう難しいのです。

ちょっと後悔したのは
赤が渋すぎる赤なのです。

これほどの大きな作品
白とか 優しい色で編めば
もっと満足できたのではと
ちらっと思ってしまいますが

こういう作品は
丸いテーブルに飾っていただけたら
きっとすてきなのでは?
と思います。

でも触ってみると
なかなかの作品だと自己満足に浸れた作品です。

オリンパス 金票192番
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。